化粧品のトライアルセット比較ランキング.com

化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com

美肌に必要なビタミンAとビタミンCの効果を徹底解説

読了までの目安時間:約9分
美肌に必要なビタミンAとビタミンCの効果を徹底解説画像

美肌に必要な栄養素としてよく知られているのがビタミンになります。

 

その中でも美肌や美容と大きな関係があるとされているのがビタミンCビタミンAになります。

 

美肌にはタンパク質も大事ですが、タンパク質は摂取しやすいので、美肌ではそこまで意識しなくても普通に摂取することができます。

 

ここでは普段から意識して摂取していきたいビタミンAとビタミンCの効果や摂取方法について解説していこうと思います。

 

ビタミンAとビタミンCでは美肌への役割がそれぞれ違うので、効果の違いをしっかりと理解して、自分の肌ではどちらを優先した方がいいのか知っておきましょう。

 

ビタミンAには肌を丈夫にして潤いを保つ効果がある

ビタミンAには肌を丈夫にして潤いを保つ効果画像

 

ビタミンAは外食では取りにくいのが特徴で、意識して取らないと意外と不足しがちな栄養素です。

 

たんぱく質やビタミンCと合わせて、美肌には非常に有効な成分なのでしっかりと摂取していきたいです。

 

ビタミンAは抗酸化作用があり、肌や粘膜を強くするという効果のある栄養素になります。

 

食物の中ではβカロテンとして存在しており、体内でビタミンAとして働いてくれます。

 

ちなみに含有量が多い食物は下記になります。

 

ビタミンAが多く含まれている野菜

    • にんじん
    • ほうれんそう
    • かぼちゃ
    • 小松菜
    • トマト

 

また下記からビタミンAの詳細と摂取目安、効果的な調理法をご覧ください。

ビタミンAの理想的な1日の摂取量とは

ビタミンAの効果と含有量が多い食物はわかったと思いますが、具体的に1日にどれくらい摂取すればいいのか気になる方も多いのではないでしょう?

 

摂取量の目安は緑黄色野菜で一日に100g以上食べることになります。

 

この量はそこまで多くないので、簡単に摂取できると思います。かぼちゃの煮物でも一皿で100gくらいあったり、ブロッコリー1食分くらいでも十分摂取できるので、そこまでつらくないと思います。

 

またビタミンAは「とりだめ」できるので、外食などが多かった週には、週末にまとめて摂取するという方法が可能です。

ビタミンAを多く摂取できる調理法とは?

調理する場合は炒めたり蒸したりすると非常にいいです。

 

βカロテンは油を加えたり、加熱したりしたほうがβカロテンの吸収率がよくなります

 

そのため、サラダなどで生野菜として摂取するよりは、料理して食べた方が吸収しやすいと思ったほうがいいです。

 

最近だと温野菜などにして食べるのがトレンドになっているので、試してみるといいです。

 

生野菜のサラダだと体が冷えるので、熱を加えた方が吸収率も良く健康にも良いということを知っておきましょう。

ビタミンCには美白や保湿やアンチエイジング効果がある

ビタミンCには美白や保湿やアンチエイジング効果画像

 

美肌にはビタミンCが大事という話をよく聞くと思いますが、それはビタミンCの美容効果を見ると納得すると思います。

 

ビミタンCには美白効果があり、肌の保湿のためにも重要な栄養素なので美肌を保つには是非とも摂取したい栄養素です。

 

他にもビタミンCには抗酸化作用があり、紫外線に対する抵抗力をつけるのに適していると言われています。夏場には摂取したい栄養素です。

 

保湿やアンチエイジングはもちろんですが、肌トラブルの予防のためにもしっかりと摂取していきたい栄養素です。

 

乾燥肌の人はビタミンCの摂取は特に意識するといいです。

 

ビタミンCと言えばレモンがたくさん多いと思っている方も多いと思いますが、赤パプリカや緑黄色野菜にも多く含まれています。

 

意外な所だと、じゃがいもにも多く含まれています。

 

ビタミンCが多く含まれている野菜

    • 赤ピーマン
    • 黄ピーマン
    • ブロッコリー
    • ケール
    • めきゃべつ

 

果物だと柿やいちご、キウイなどの多く含まれていますが、果物は糖分が多いのであまり果物から摂取し過ぎない方がいいと思います。

ビタミンCの理想的な1日の摂取量とは

ビタミンCの摂取量は淡色野菜だと200gが目安になります。

 

ビタミンCは必要以上に摂取すると、尿として排泄されてしまうので、ビタミンAのようにとりだめができない栄養素になっています。

 

つまり普段から意識して摂取する必要のある美肌栄養素ということです。

 

そのためできるだけ毎日少しずつ摂取するようにしましょう。

ビタミンC摂取に効果的な調理法

ビタミンCは熱に弱い性質を持っているので、加熱せずに、生で摂取するのが一番いいと思います。

 

しかし生より加熱した方が、体を冷やさないので、量をたくさん摂取できます。

 

加熱時間は短時間にするなどの工夫をするようにして、できるだけ毎日摂取できるようにしましょう。

美肌栄養素をサプリメントで摂取するというのは効果的?

美肌栄養素をサプリメントで摂取するというのは効果的

 

美肌を食品でしっかりと補うためには、それぞれビタミンA、ビタミンC、たんぱく質をしっかりと摂取する必要があります。

 

ビタミンAの場合は取り貯めができるので、週末などにまとめて摂取することができます。

 

しかし、ビタミンCの場合は取り貯めができないので、毎日しっかりと摂取する必要があります。

 

そのためビミタンCについては摂取が面倒なのでサプリメントで摂取した方が効率的だと思う人も多いのではないではないでしょうか。

 

実際に、食物から摂取する栄養素と、サプリメントから摂取する栄養素に差はないのでしょうか?

サプリメントと食物からの栄養摂取の違いとは?

ビタミンCなどの毎日一定量摂取する必要がある栄養素を摂取する場合に、サプリメントは非常に便利です。

 

しかし野菜などの天然のビタミンに比べると、体内での吸収率が明らかに異なります

 

サプリメントでビタミンBやビタミンCをたくさん摂取すると、尿が黄色くなって排泄されてしまいます。

 

しかし野菜などからビタミンBやビタミンCを摂取した場合は、そういうことはないです。

 

つまりサプリメントで必要な栄養素を補うことは問題ないですが、サプリメントで美肌に必要な栄養素のすべてを補うのは難しいということです。

 

サプリメントは便利ですが、あくまで補助的な役割ということです。

 

楽して効果的な栄養素を効率的に得るというのはなかなか難しいということです。

 

ただサプリを使用するのとしないのとでは、明らかに使用した方が美肌に効果はあるので、補助的な役割でサプリを利用するのは良いことだと思います。

 

また当サイトではお試しで利用できる化粧品のトライアルセットを紹介しているので、美肌に興味があるならお試しで安くトライアルセットで利用してはどうでしょうか?

 

お試しトライアル化粧品ヘッダー
エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像
ニキビケアお試しトライアルセットランキング
乾燥肌対策お試しトライアルセットランキング

 

日常生活からのスキンケア 日常生活からのスキンケア 食事からのスキンケア

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る