真の敏感肌の症状と対策方法について

化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com

真の敏感肌の症状と対策方法について

読了までの目安時間:約3分

敏感肌には2種類のものがあり、ひとつは間違ったスキンケアすることによって、発生する敏感肌になります。

 

こちらの敏感肌はの場合は、スキンケア方法を見直すことによって改善することが可能なので、ある意味では偽物の敏感肌と言えるかもしません。

 

ではもう一つの真の敏感肌とはどのようなものなのでしょうか。

 

まずは下記から真の敏感肌の症状と対策方法についてご覧ください。

 

真の敏感肌の症状と対策方法とは

 

2014y05m15d_152205841

 

真の敏感肌とは、間違ったスキンケアによる敏感肌ではなく、生活面もしっかりとしているのに、肌が敏感な場合は、真の敏感肌と言えると思います。

 

真の敏感肌は、もともと肌が薄く、乾燥しやすいので外からの刺激に過剰に反応しやすいなどの特徴があります。

 

具体的には普通の人が刺激として感じない程度の微妙な刺激にも反応します。

 

たとえば髪を触るだけでもかゆいということや、化粧水に含まれているわずかなアルコールでもかぶれて赤くなるなどの症状があります。

 

こういった真の敏感肌の症状がある場合の対策方法の基本としては、まずは低刺激な化粧品を使うことが基本になってきます。

 

また化粧品もあまり品目をつけるようなことはしないで、できるだけシンプルにするというのが大事になってきます。

 

女性の場合は生理前や寝不足の場合にも、一時的に肌が敏感になる人もいます。

 

そういった人の場合は、クレンジング剤を使わずに石鹸洗顔のみにして、洗顔後は保湿美容液だけをつけるようにしましょう。

 

メイクは軽めのルースパウダーやパウダーファンデーションを利用するようにするといいです。

 

お試しトライアル化粧品ヘッダー
エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像
ニキビケアお試しトライアルセットランキング
乾燥肌対策お試しトライアルセットランキング

 

タグ :  

化粧品の気になる疑問Q&A

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る