毛穴の大きさはどういう要因で決まるの?改善できる毛穴とは?

化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com

毛穴の大きさはどういう要因で決まるの?改善できる毛穴とは?

読了までの目安時間:約3分

毛穴の汚れが気になるという方は多いと思いますが、毛穴が大きいと汚れが目立ちますよね。

 

では実際に毛穴の大きさというのはどういう要因によって変わってくるのでしょうか?

 

またケア出来る毛穴のタイプというのもあるので、まずは下記を参考にしてください。

 

毛穴の大きさの要因には下記のようなものが挙げられます。

 

毛穴の大きさは遺伝的要因が強い

 

毛穴の大きさの大きな要因は遺伝的な要因が大きいです。

 

つまり男性ホルモンの量がかなり大きく関係しているのです。

 

男性ホルモンが多めの人は皮脂線が大きくなり、皮脂線の出口も大きくなってしまうので、毛穴が目立つようになってしまいます。

 

この男性ホルモンの量というのは遺伝によって決まってきます。

 

つまり毛穴の大きさは生まれついてのものなので、毛穴用の化粧品で小さくなるということはありません。

 

ケアできる毛穴もある!

 

毛穴の大きさは遺伝的な要因によるものなので、ケア出来ないと思っている方もいると思いますが、そうではありません。

 

ケア出来る毛穴もあります。

 

皮脂が詰まって目立っている場合の「詰まり毛穴」や真皮が衰えて肌がたるみ、毛穴が広がって見えている場合の「たるみ毛穴」があります。

 

この2つは適切なスキンケアで予防や改善が可能になります。

 

しかし「詰まり毛穴」と「たるみ毛穴」では対処法が違ってくるので、まずは自分の毛穴がどのタイプなのか知ることが大切になってきます。

 

それによって適切なケアをするようにします。正しい毛穴のタイプを知ることによってそれに最適なケアをすることが非常に大事になってきます。

 

※自分の毛穴のタイプを知る

 

毛穴は改善しにくいというのは遺伝的な要因なので仕方ない事ですが、ケア出来る毛穴の状況もあるので、自分の毛穴のタイプを調べるようにしましょう。

 

お試しトライアル化粧品ヘッダー
エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像
ニキビケアお試しトライアルセットランキング
乾燥肌対策お試しトライアルセットランキング

 

タグ :  

肌トラブル解決のテクニック 肌トラブル解決のテクニック 顔の毛穴についての悩み

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る