美容化粧品雑記

半身浴やヒートショックプロテインの肌や美容への効果を徹底検証

更新日:

芸能人の方とかも含めて、一生懸命に半身浴に取り組んでいる女性が非常に多いです。

半身浴に取り組んでいる理由として、代謝が上がって痩せ易くなったり肌がきれいになると世間では信じられているからです。

では実際に半身浴は美容や美肌にはそんなに効果があるのでしょうか?

代謝アップが大切という事は間違ってないと思います。

しかし本当に半身浴は肌や美容などのに効果的な代謝アップは望めるのでしょうか?

まずは半身浴ではなく入浴本来の肌や美容への効果について説明しようと思います。

普通の入浴でも肌や美容へのメリットや効果はある

普通の入浴でも肌や美容へのメリットや効果はある画像

入浴のメリットは美肌や美容に直結するという性質のものではなく、ストレス解消筋肉のリラクゼーションなどの間接的な効果にあります。

体がポカポカと温まってくれば、筋肉や神経の緊張がほぐれ、ストレスも解消できるようになれます。

入浴は疲労を解消するなど、美容に直接の効果があるということは間接的に美容への効果をもたらすものと考えた方がいいかもしれないですね。

お風呂に入る際には、シャワーだけ浴びるよりは、やはりしっかりとお風呂に入浴する方が健康や美容には良いと考えて良いと思います。

入浴の注意点

お風呂に長く入っていると、肌が潤った気分になるかもしれませんが、皮膚の潤い成分であるセラミド等がお風呂の中に溶けだしてかえって乾燥を招く可能性もあります。

よくお風呂に何時間も入っているという芸能人がいますが、基本的に間違った入浴方法なので真似しない方がいいですね。

特に冬場は寒いので長時間がお風呂に入りがちですが、冬場は乾燥しやすい季節なので、長時間の入浴によってさらに乾燥が加速する可能性があります。

さらに体が温まるということも、一時的なものなので、冷え症が改善するということもないです。

本当に効果的な入浴法

入浴後の体温降下時は眠りのスイッチが入りやすく、入浴して20~30分でベットに入ると寝つきがよくなります。

上記のような睡眠をとるようにすると、美肌につながるようになります。

それでは本当に肌にいい入浴法はどのようなものかというと実は、全身入浴で15分から20分くらい浸かるようにすれば十分なのです。

何時間も半身浴をするぐらいなら、その分早く寝るようにした方がさらに美肌には効果的です。

半身浴に肌への美容効果やメリットはあるのか?

半身浴に肌への美容効果やメリットはあるのか画像

芸能人の方とかも含めて、一生懸命に半身浴に取り組んでいる女性が非常に多いです。

芸能人とかもよく半身浴をしているという事をテレビで話しているので、美容や美肌に効果的だと思っている人も多いと思います。

意外と半身浴については、芸能人がやっているということで、しっかりと効果を確かめないで盲目的に実践している人も多いのではないでしょうか。

しかし実際には半身浴はそこまで大きな効果はないと思ったほうがいいと思います。

その効果がない理由は下記を参考にしてください。

半身浴で代謝アップさせるよりは運動した方がいい

基本的に代謝をアップさせたいなら運動をしたほうがいいのは間違いない話です。

そもそも体を外部から温めることで代謝が上がるなら夏場はずっと代謝が上がりっぱなしということになります。

しかし実際には夏場は気温が普通に高いので、代謝で体温を高める必要がないので逆に代謝が低くなります

代謝をアップさせるには自分の力で暖めないと効果はないということです。

意外とこの部分を誤解している人が多いんですよね。代謝は自分の体を動かすことによって、自分で体温を高めていくことでアップしていくものということです。

半身浴は病人に推奨された入浴方法

半身浴は元々は肥満の方や高血圧などの生活習慣病の患者んさ向けに推奨されていた方法です。

理由は、脳卒中や心筋梗塞などの突然死のほとんどが、浴室で起こっていたからです。

そういった理由から血圧を急に変動させないように、みぞおちの部分まで湯につかる半身浴が推奨されたという経緯があります。

そういう事実があると、若い女性がこぞって美容のために半身浴を行っているというのはおかしな話ですね。

最初はおそらく健康に良さそうということで取り入れたのだと思いますが、そこに勝手に色々な効果が付け足されたり、芸能人が行った結果、半身浴がこんなに持ち上げられたんでしょうね。

半身浴のやりすぎによってデメリットが…!

半身浴をやるだけで肌や美容にそこまで大きな効果はないですが、逆にやりすぎることによってデメリットが起こることを知らない人は多いです。

半身浴や長時間の入浴で、汗をかくのが習慣になっていると、汗腺が活発になってしまって、夏の季節になると汗をかきやすくなってしまいます

これはかなりやっかいで、汗が出やすい体質になると汗による体臭はもちろんですが、化粧も崩れやすくなり、肌トラブルの原因にもつながります。

そうなると肌や美容に大きなデメリットになるので、半身よくもほどほどにしておかないと美肌やスキンケアに大きな影響を与えてしまします。

入浴法ならヒートショックプロテイン入浴法

入浴法ならヒートショックプロテイン入浴法画像

普通の入浴法では満足できないという人はヒートショックプロテイン入浴法をためしてみてはどうでしょうか。

ヒートショックプロテインは傷ついた肌細胞などを修復するタンパク質のことで、免疫効果があったり、コラーゲンの減少を抑える効果などがあり、さらには脂肪燃焼効果があったりと美容分野で注目されているタンパク質になります。

ヒートショックプロテインについては美容だけでなく医療の世界でも有効性が実証されているので、半身浴などのあやふやな効果に踊らされるのではななく、こういった研究が進んでいるような効果の高い入浴法を試してみるといいです。

ヒートショックプロテインの肌や美容への効果とは

ヒートショックプロテインは美容への効果は非常に大きく、メラニンの生成を抑えることによってシミ予防効果を発揮したり、紫外線による肌細胞のダメージを抑制する効果があります。

さらにコラーゲンを増やす効果などもあるので、肌の乾燥はもちろんですが、シミやシワ予防にもつながってきます。

ヒートショックプロテインはタンパク質を修復するタンパク質なので、美容はもちろんですが、普通に自己回復力の向上に繋がるので、健康にも高い効果があります。

美容と健康に効果があるならヒートショックプロテイン入浴法を試してみる価値は十分にあると思います。

ヒートショックプロテイン入浴法のやり方とは

ヒートショックプロテイン入浴法は何か特別なものが必要という方法ではないので意外と簡単に行えます。

やり方は下記のような3つの手順で行えばいいだけです。

ヒートショックプロテイン入浴法の流れ

1:入浴温度

42℃で10分、41℃で15分、40℃で20分入浴します。この際には体温が38℃くらいまで上がるようにするのが理想です。またお風呂のお湯の温度を下げないためにお風呂の蓋を首くらいまで覆うようにすると良いです。

2:入浴後

入浴後にはバスタオルなどで全身をくるんで、熱を逃さないように10分から15分くらい保湿するようにします。体温を37℃以上くらいで保つとヒートショックプロテインが増えていきます。

3:保湿後

保湿した後は自然に体温を戻して水分補給を行うようにします。

こうった流れで行うだけでいいので、何か商品が必要ということもなく、その日のうちに実践することができます

ポイントは入浴後の保湿になってくるので、体温を逃さないように行いましょう。

半身浴をやっている人はヒートショックプロテイン入浴法を試しては?

半身浴をやっている人はヒートショックプロテイン入浴法を試しては画像

入浴方法については現在のところだとヒートショックプロテイン入浴法が一番肌や美容に効果が高いと思います。

実際にヒートショックプロテイン入浴法は入浴後にしっかりと保湿をするということからも美容法の鉄則に叶っているように思います。

入浴後は肌が乾燥しやすくなるのでしっかりと保湿するというのは普通に良い事だ思います。

ヒートショックプロテイン入浴法については、入浴剤などを入れることによってさらに効果を上げることも可能なので、試してみる価値はあると思います。

エイジングケアお試しトライアル化粧品ランキング

エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像

ニキビケアお試しトライアル化粧品ランキング

乾燥肌対策のお試しトライアルセットランキング

乾燥肌対策のお試しトライアルセットランキング画像

-美容化粧品雑記

Copyright© 化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.