二重あごを予防するなら筋肉トレーニングが有効

化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com

二重あごを予防するなら筋肉トレーニングが有効

読了までの目安時間:約3分

肌のたるみは老いだけが原因で悩んでいるという人だけではありません。

 

具体的には二重あごがあげられると思います。

 

二重あごは若い人でも悩んでいる人がいるのではないでしょうか。

 

二重あごを改善するには下記に様な方法を試してみてはどうでしょうか。

 

二重あごは筋肉の緩みも原因

 

フェイスラインのたるみの原因は、コラーゲンの変性だけでなく、筋肉の緩みも大きく関係しています。

 

顔に当たる表情筋は皮膚にくっついているので、筋肉がゆるむと皮膚も一緒にゆるんでたるんでしまいます

 

またつねに顔に緊張感を持つことも大事になってきます。

 

無意識にだらんとした表情グセが付いていると筋肉が動かなくて、よけいに肌のたるみが進行してしまいます。

 

そうなるとさらに老けて見えるようになってしまいます。

 

そんな表情筋のゆるみとたるみを予防するには筋肉を鍛えるトレーニングをすることが大事になってきます。

 

具体気的には器具を使うようなトレーニングがお勧めです。

 

二重あごは改善のトレーニング

 

二重あご改善のトレーニングを下記で2つ用意しています。

 

  • トレーニングその1
  •  

    口からあごにかけて筋肉を鍛える必要があります。

     

    そこで市販の口にはさんで使うタイプのグッズを使うようにするといいです。

     

  • トレーニングその2
  •  

    2014y05m24d_140622651

     

    ペットボトルに少しの水を入れて、それを唇でくわえて持ち上げて、それを10秒間キープするだけです。

     

    このとき歯を使わないのがポイントです。

     

    これを3回繰り返して、慣れてきたら徐々に水を増やして負荷をかけるようにするといいです。

     

     

    上記のようなトレーニングをするようにしましょう。

     

    ちなみに無表情がたるみの原因になると伝えましたが、無理に表情をつくる練習をすると、よけいに表情ジワを深くしてしまうケースがあるので注意です。

     

    お試しトライアル化粧品ヘッダー
    エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像
    ニキビケアお試しトライアルセットランキング
    乾燥肌対策お試しトライアルセットランキング

     

    タグ :  

    肌トラブル解決のテクニック 肌トラブル解決のテクニック たるみの悩みと解決について

    この記事に関連する記事一覧

    TOPへ戻る