ニキビ跡を薄くして治すお手入れ方法

化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com

ニキビ跡を薄くして治すお手入れ方法

読了までの目安時間:約4分

すでにニキビが出来てしまって、ニキビ跡ができてしまっているという方も結構多いのではないでしょうか。

 

思春期のニキビで何となくそのままにしていたらニキビ跡ができてしまったというケースは結構多いです。

 

ではニキビ跡ができてしまった場合はどのように薄くして治せばいいのでしょうか?

 

ニキビ跡と言っても3つの種類があるのをご存知でしょうか?

ニキビ跡の種類によってケア方法は違ってくる

2014y09m18d_160326769意外とニキビ跡というと複数の種類があることを知らない人が多いので、画一的な方法でニキビ跡のケアをしている人が多いです。

 

しかし実際にはニキビ跡のタイプによって薄くして治すお手入れ方法が変わってきますので、もし今やっているニキビ跡のケア方法について効果がないと悩んでいるのなら、ニキビ跡の種類とマッチしてない可能性があります。

 

ニキビ跡のケアについてはしっかりとニキビ跡の種類を確認してから行うようにしましょう。

 

まずは下記を参考にしてください。

赤みが残るタイプのニキビ跡

2014y04m05d_151801059

 

赤みが残るタイプのニキビ跡については、ニキビが炎症を起こして赤みが出た後に、ニキビがほぼ治っていてもいつまでも赤みが残ってしまうというタイプのニキビ跡になります。

 

この赤みは何年もずっと残ったままになってしまいます。

 

早く薄くして治すには、ビタミンC誘導体の化粧品やイオン導入が非常に効果的です。

 

シミが残るタイプのニキビ跡のケア方法

 

シミが残るタイプのニキビは炎症性色素沈着によるニキビ跡になります。

 

何年もかけて消える場合もありますが、そのまま残るケースもあります。

 

日焼けしてしまうと消えにくくなってしまうので、紫外線対策は万全に行ってください。

 

また美白化粧品も有効ですが、専門医によるピーリングを受けるようにすると、非常に早く薄くなって治すことができます。

 

陥没(クレーター)タイプのニキビ跡のケア方法

 

陥没やクレーターが残るタイプのニキビの場合は、自分で行うお手入れでの改善は非常に困難です。

 

一番確実なのは美容皮膚科で相談することです。ある意味では一番厄介なタイプのニキビ跡と言えるかもしれないですね。

 

ピーリングやレチノイン酸の塗り薬、各種レーザーを使った治療などが効果的です。

 

予算は大体10万円位が目安になります。

 

※自分で治せるニキビ跡もある!

 

ニキビ跡を治すのは無理だと思っている方もいますが、薄くして治せるタイプのニキビ跡もあります。

 

まずは自分のニキビ跡のタイプがどれにあてはまるのか見て、改善方法を参考にして実践してみてはどうでしょうか?

お試しトライアル化粧品ヘッダー
エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像
ニキビケアお試しトライアルセットランキング
乾燥肌対策お試しトライアルセットランキング

 

タグ :   

肌トラブル解決のテクニック 肌トラブル解決のテクニック ニキビの悩みと解決方法

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る