ニキビケア

ニキビのできにくい肌を作る成分と注意が必要なニキビ用化粧品

更新日:

ニキビを治すことも大切ですが、ニキビができやすい肌にしないという事は非常に大事です。

ニキビが出来ている人はニキビを治すことニキビのできにくい肌を作ることを同時に行うようにしましょう。

またニキビ用化粧品には注意が必要な商品があるので合わせて紹介しようと思います。

まずはニキビができやすい肌の人の為に効果的な成分を紹介します。

下記をご覧ください。

ビタミンC配合の化粧水を使おう!

2014y05m15d_152222544

ビタミンCは若干ではありますが、皮脂を抑えるという効果があるので、ニキビ予防に役立ちます。

またニキビ跡の赤みを薄くするという作用もあるのでオススメです。

ビタミンCにも色々ありますが、肌への浸透力が高い、ビタミンC誘導体が入っているものを使用すると効果的です。

ビタミンC誘導体についてはこちらを参照してみてください。

大人ニキビにイオウやニキビ用化粧品は注意

ニキビ用の商品としてイオウ配合の塗り薬がよく使われています。

イオウには殺菌作用や角質を柔らかくする効果があるので、ニキビ対策にはいいとされていますが、この効果の他に皮脂を取り除くという効果もあります。

皮脂が多い思春期や10代の肌ならいいですが、大人の肌に使うと肌がカサカサになる可能性があります。

こういったようにニキビ用の化粧品の中には肌を乾燥させてしまうタイプのものがあるので、しっかりと選んで購入する必要があります。

具体的には大人ニキビ用や、敏感肌の用のニキビ用化粧品を使うといいと思います。

※ビタミンCで肌トラブルに強い肌を作ろう!

ビタミンCはニキビや毛穴のトラブルに効果的です。

浸透力の強いビタミンC誘導体で肌トラブルに強い肌を作り、できてしまったニキビは大人ニキビ用化粧品か、敏感肌用の物を使うといいみたいですね。

エイジングケアお試しトライアル化粧品ランキング

エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像

ニキビケアお試しトライアル化粧品ランキング

乾燥肌対策のお試しトライアルセットランキング

乾燥肌対策のお試しトライアルセットランキング画像

-ニキビケア
-,

Copyright© 化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.