シワの改善に有効な成分について

化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com

シワの改善に有効な成分について

読了までの目安時間:約6分

顔のシワで悩んでいる方は非常に多いです。

 

実際シワは加齢によって発生するものなので対策は無理だと思う方もいるかもしれません。

 

しかし若いころから積極的にケアをしていくと、年を取ってから全然違ってくるので、しっかりとした予防が非常に重要になってきます。

 

そうは言っても、どうやってケアをすればいいのかよくわからない方も多いと思います。

 

基本的には化粧品でケアするのが一番効果的です。

 

そのため、シワに効果的な化粧品を探すためにも、シワに有効な成分を知っておく必要があります。

 

シワに有効な成分について

 

2014y05m06d_144803093

 

シワに効果的な化粧品を探すには、シワに有効な成分をしっかりと押さえておく必要があります。

 

まずは下記からシワに有効な成分を載せているので参考にしてください。

 

  • ビタミンC誘導体
  •  

    リン酸ビタミンCなど、ビタミンCを肌に吸収しやすい形に変えたものです。

     

    美白作用もあり、若干ではありますが、皮脂を抑える効果があります。

     

    ニキビ予防や毛穴対策にも有効で、ニキビの炎症を抑えるのにも役立ちます。

     

    肌に色々ないい効果のある成分なので是非使っていきたい成分です。

     

    ビタミンC誘導体の化粧品はこちら

     

  • レチノール
  •  

    ビタミンAの一種で、もともと人間の体内にあるものです。

     

    線維芽細胞に働きかけて、真皮のコラーゲンを増やす作用があります。

     

    やや刺激が強いので、使い始めは効き過ぎると肌がカサつくこともありますが、使い続けてるうちに落ち着いてきます。

     

  • AHA
  •  

    ピーリングコスメによく配合されている成分になります。

     

    グリコール酸、乳酸、フルーツ酸などがこれにあたります。

     

    石鹸、パック、ふき取り化粧水など、いろいろなものに配合されているが、もっとも使いやすいのは、石鹸タイプになります。

     

    拭き取りタイプはやや刺激が強いです。

     

    週1~2回の使用から開始して慣れてきたら回数を増やすといいです。

     

  • ナイアシン(ビタミンB3)
  •  

    肌の代謝を活発にして、肌にハリを出す効果があります。

     

    ニキビにも有効で、刺激が少なく使いやすいので、肌が弱ければアンチエイジング化粧品を試してみたいという人向きです。

     

  • 抗酸化成分
  •  

    植物エキスが多く用いられています。

     

    上記のような成分を参考にして化粧品を選ぶようにするといいです。

     

    シワ対策などのエイジングケア化粧品の使う順番

    2015y11m26d_143038700エイジングケア化粧品には化粧水のように顔全体に使うものやアイクリームのように一部だけに使うものなど多岐に渡ります。

     

    このようなエイジングケア化粧品を使う際に、正しい使う順番などがあるのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

     

    実際に一部分に特化しているエイジングケア化粧品を使った後に、その上から何か全体につけるものを使うと、初めに部分的につけたものが広がってしまうので、顔全体に使う化粧品を先につけるのがセオリーです。

     

    また油性の化粧品を先に塗ると、水性の化粧品をはじいてしまうので、化粧品は水性のものから塗るようにすることも覚えておくといいです。

     

    とは言っても実際には肌の上で混じるようになるので、そこまで神経質にならなくてもいいです。

     

    ただ効果を100パーセント引き出したいなら知っておくといいと思います。当サイトでも紹介している化粧品を利用する際にも試してみてください。

     

    お試しトライアル化粧品ヘッダー
    エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像
    ニキビケアお試しトライアルセットランキング
    乾燥肌対策お試しトライアルセットランキング

     

    タグ :  

    肌トラブル解決のテクニック 肌トラブル解決のテクニック シワの悩みと改善と治し方

    この記事に関連する記事一覧

    TOPへ戻る