シミのタイプ「肝斑」の特徴と治療法と治し方

化粧品のトライアルセットおすすめ比較ランキング.com

シミのタイプ「肝斑」の特徴と治療法と治し方

読了までの目安時間:約3分

肝斑は女性特有のシミとして、女性の方に注意が必要なタイプのシミになります。

 

女性ホルモンのバランスが崩れた時に頬骨のあたりに、モヤモヤと左右対称にできることが多いシミになります。

 

シミのなかでは割と治し易いシミになります。

 

そんな「肝斑」の詳細情報は下記になります。

 

肝斑のシミの特徴について

 

肝斑は女性ホルモンのバランスが崩れる時にできるシミになっており、割と原因がはっきりしているので、他のシミと違って分かりやすいです。

 

色は茶色や灰色などさまざまなタイプがあります。

 

しばしば鼻の下や額にでることがあるようです。

 

妊娠中やピルを服用した時や、更年期の人にもよく見られるシミになります。

 

肝斑のシミの美白化粧品の効果について

 

2014y04m13d_150726215

 

肝斑は美白化粧品が有効に効果を示してくれるタイプのシミになります。

 

ピーリング内服薬を一緒に服用するとより効果が早く表れるようです。

 

肝斑のシミの治し方と治療法について

 

肝斑は他のシミと違って、レーザー治療が不向きなシミになっています。

 

ホルモンバランスからくるシミなので、トラネキサム酸という薬を数か月服用するとシミが薄くなることが多いようです。

 

また漢方薬もこのシミを治すには効果があります。

 

※ホルモンバランスを整えること

 

原因がホルモンバランスの乱れれによるものとなっているので、外部からの刺激からできるシミというよりは、体内部からのシミと言えると思います。

 

そういった理由からレーザーなどの外部からの治療よりは、内服薬や漢方での内科的な治療が効果的なシミになっています。

 

お試しトライアル化粧品ヘッダー
エイジングケアお試しトライアルセットランキング画像
ニキビケアお試しトライアルセットランキング
乾燥肌対策お試しトライアルセットランキング

 

タグ :   

肌トラブル解決のテクニック 肌トラブル解決のテクニック シミの悩みと解決方法

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る